女性に喜ばれるエンゲージリング【二人の約束のしるし】

希望を決めておこう

女性

ルールは守ろう

ウェディングドレスはレンタルすることが多くなっています。初めて利用する人は利用方法をきちんと確認し、ルールを守ることが大事です。自由にいろいろと選べるという利点はあるものの、だからといってむやみやたらとたくさんのウェディングドレスを試着するのは、お店側に迷惑をかけてしまいます。レンタル店を利用する場合、事前にある程度は希望条件を決めておくことが大事です。例えば、メインのウェディングドレスは純白、お色直し用はオレンジやブルーというようにカラーだけでも決めておくといいかもしれません。そうすれば、レンタル店スタッフもそのカラーだけをピックアップして提示してくれます。提示されたものを試着し、思っていたイメージとは違うようなら、今度は別のカラーを選択するのもいいかもしれません。また、レンタル店スタッフの意見も参考にしましょう。自身が思っていることと専門家の意見は違うことがあります。レンタル店のスタッフはこれまでたくさんの人の試着を見てきているので、参考になる意見を持っているはずです。特に初めてウェディングドレスを着る人は、いろいろと分からないこともあるでしょう。恥ずかしがらずに分からないことはスタッフに聞いてみた方が無難です。それから、レンタル店が設けているルールは必ず守りましょう。特に返却のルールです。結婚式当日ではなく、挙式後一週間以内に返却というように決められていることがあります。流れはしっかり確認しておきましょう。

Copyright© 2018 女性に喜ばれるエンゲージリング【二人の約束のしるし】 All Rights Reserved.